ひたちなか交通事故接骨院.com|豆知識ブログ

2018.3.22|検査で脳や骨には異常がないのに辛い・・

交通事故で数週間経過しても、腰や首の痛みやシビレの辛さが改善しないのは、骨ではなく固くなった筋肉が原因であることが少なくありません。

筋肉の中には神経がありますので、固くなった筋肉が神経を圧迫して痛みやシビレを引き起こします。

また左右の筋肉のバランスも悪くなり、歪みの症状が現れることもあります。

高野接骨院とクロバ-接骨院では、固くなった筋肉を物理療法や手技マッサ-ジで皆様の早期回復を目指します。yjimageJBURL6II

お問い合わせ

このようなお悩みをお持ちの方は、今すぐ当院にお越しください。電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ